事業内容

商品検索
魚の種類を選ぶ
ジャンルを選ぶ
確かな安心・安全 トレーサビリティ
信頼のブランド TUNA QUEEN
人工孵化養殖本鮪ブランド TUNA PRINCESS

品質管理

漁獲からお客様にお届けするまで、
	安心で確かなトレーサビリティ。東洋冷蔵は、水産物の漁獲からお客様にお届けするまで、
	一貫したトレーサビリティの構築に取り組んでいます。
	原料調達段階から加工・製造、流通までのトレース管理を徹底し、
	商品の開発情報、規格情報を一元管理することで、
	迅速且つ正確な商品情報の提供に努めています。
	マグロにおいては「TUNA QUEENブランド」を構築し、
	信頼できる蓄養業者から漁獲・曳航情報を収集、
	全て二次元バーコード付きのTQタグで管理しています。
	また食品安全のためのマネジメントシステムであるISO22000を取得。
	単なる工場での食品衛生だけでなく、総合的な食品安全対策に取り組んでいます。
	東洋冷蔵は安全で安心な水産物の安定供給を果たしてまいります。

マグロのトレーサビリティ

蓄養マグロについては「TUNA QUEENブランド」として信頼できる業者から生産情報を収集、原魚の1本1本を二次元バーコード付きのTQタグで管理しています。 また、人工孵化養殖鮪については「TUNA PRINCESSブランド」を立ち上げ、全て東洋冷蔵グループで一括管理を行っています。
①漁獲②イケスにて養殖③水揚げ・搬入④国内水揚げ TUNA PRINCESS 蓄養履歴書はこちら 蓄養鮪履歴書はこちら

サケのトレーサビリティ

サーモンは近年世界的に需要が拡大しています。サーモンの安定供給を目指し2011年にはグループとしてサケ養殖事業にも本格参入しました。グループ企業が管理・運営する養殖場で生産された高品質なサーモンをお客様にお届けしていきます。

point1

チリにあるグループ企業の養殖場で、高品位なサーモンの生産を行っています。

point2

サーモンに給餌する飼料は信頼のおける現地飼料メーカーより仕入れており、飼料からサーモンに至るまでのトレーサビリティ情報の把握に努めております。

point3

ドレス加工、スモークサーモンを含む各種製品加工、出荷、輸出までを一元管理しております。
サーモン養殖場トラウトサーモン

①原料受け入れ

海外の提携工場(TUF社)では、それぞれ搬入するトラックの池ごとの原料の品質及び重量を記録し、サプライヤーごとにタイ水産庁発行のAMD(水中動物動向調査管理シート)を作成しています。池までのトレーサビリティに関しても、このAMDを使用しています。

②工場での管理

海外の提携工場ではスタッフがそれぞれの池で収穫された原料ごとに品質検査(見た目、鮮度、均一性、臭いなど)を行い、最終商品までの管理を徹底しています。

③出来上がった製品の管理

品質が適正と認められた製品にはインディケーションカードが作成・記録され、トレース情報として製品に添付されます。
インディケーションカードに基づき製品管理番号が作成される流れ