僕の、私の1day

商品担当として売り方提案から現地の指示までこなす営業第6部の1day【営業第6部 Y.Y〈2014年度入社〉】

研修を終え、助子の仕入と販売を担当しています。今は課長について仕事を覚えているところですが、工場への指示や取引先での売り方提案など想像以上に業務の幅が広く、刺激的な毎日です。

【09:00】出社、在庫管理、メールチェック、電話対応

朝一は、在庫数量を把握することからスタート。昨日の販売データから在庫データを更新し、今後の予想をたてて仕入や販売を行います。私が販売している助子商品の約8割は全国の量販店で日々販売されています。品不足になってご迷惑をおかけしたり、逆に余らせることがないように在庫を常に把握して仕事を進めます。

【11:00】外出、商談

東京支社の営業に同行し、取引先を訪問。試作品を持参したところ先方よりご意見を頂き手直しすることになりました。委託工場で要望にあった加工が可能かどうか確認し、その場で詳細を決めていきます。商品担当として、全国の支店の営業に同行して、取引先へ商品提案や情報提供を行うこともあります。スムーズに商談を進める為にも助子に関して100%の知識を持とう!と勉強中です。

【13:00】外出先で食事

普段は同期と外で食べて気分転換しています!

【14:00】事務所戻り、デスクワーク

事務所へ戻り、課長に商談の報告をします。隣の席なので分からないことがあっても相談しやすいですし、経験豊富でアドバイスが勉強になります。課内は少数ですがチームワークよく仕事ができるように普段から情報共有を心掛けています。

【15:00】商談

取引先量販店のバイヤーから商品のパッケージを一新したいとご要望をいただき、業者とデザインの打ち合わせをしました。購買意欲をあがるように取引先は商品を入れ替えしたり、陳列やパッケージを変えるなど日々工夫されています。こちらからあらかじめ業者にイメージを伝え、いくつかの案から取引先に提案する候補を絞りました。

【15:30】デスクワーク

【16:30】検品、試作

今日の商談で他社の好事例を聞き、自社商品で早速試作。写真をとって現地工場に送り、現地で生産可能かどうかを相談しました。決まり次第、再度商談に持ち込みます。

【17:30】デスクワーク

【18:00】帰社

平日は日々の応対でまだ手いっぱいな分、土曜日が出社のときは取引先を回るようにしています。学生時代までは明太子を食べることもなかったんですが、担当になってから飲食店に行くと自然と明太子やタラコに目が行き、「これも勉強」と注文することが増えました!