東冷'S WORK

TOREI STORY Contents
【19】新人海外研修について(タイ「サーモン・エビ・ツナ缶工場」へ) CSR・環境推進室 M.O
【18】名古屋支店営業担当について(異動経歴も含め) 名古屋支店営業第二課 K.K
【17】新顔の白身魚~パンガシウス~ 営業第五部 H.U
【16】環境を大切にしていますか? CSR・環境推進室 K.Y
【15】カジキをプロデュース! カジキ商品部 K.Y
【14】安心・安全な商品を供給することが企業の最低限の使命 品質管理部 K.T
【13】マイナス50℃の世界 冷蔵部 T.Y
【12】宅配業態への営業 CVS惣菜販売部 S.Y
【11】とろける甘さ“天然甘えび” 営業第4部 E.N
【10】たらこ/明太子の製造に携わって 営業第6部 K.H
【9】コンビニチェーンへ水産素材の提案・供給を行っています。 CVS惣菜販売部 S.S
【8】~エビ好きなみなさんのために~ 営業第4部 R.Y
【7】北海道“おいしさの宝庫”DEチャレンジ!! 札幌支店 H.S
【6】“食”を通じて社会に貢献できる企業へ CSR・環境推進室 K.M
【5】良質なタコを求めて、「砂漠の国」モーリタニアへ 営業第5部 K.S
【4】いつまでもマグロを食卓へ届けるために。 営業第3部 H.K
【3】地球の裏側 チリから日本へ 営業第6部からSalmones Humboldt社に出向中 S.N
【2】魚の新しい食べ方に挑み続けます! 営業第2部 I.S
【1】品質の良いマグロを、世界の海から食卓へ。 営業第1部 R.T

TOREI STORY

【18】名古屋支店営業担当について(異動経歴も含め)
名古屋支店営業第二課 K.K

 皆さんこんにちは! 社歴6年目の私は現在名古屋支店で営業を行っています。入社後は8ヶ月の研修の後、管理部門に配属され、その後異動となり平成28年10月から名古屋支店営業第二課に着任しました。管理部門から私にとって未知な営業部門への異動であり、最初は不安でいっぱいでしたが、周囲のサポートもあり現在では楽しく業務にあたっています。名古屋支店の管轄は東海地方3県、主な販売先としては市場・量販店で、海老やサーモン等の水産物を販売する業務がメインとなります。また、寿司や弁当など惣菜向けの販売も行います。水産と惣菜…あまり接点がなさそうに見えますが、実は皆さんの身近な所に弊社の取り扱う商品が並んでいます。

商品が採用され、店頭に並ぶまでの私たち営業担当の仕事は

  1. 商談時に担当バイヤーから得た既存商品の情報(販売開始時期、数量、価格帯等)を整理し、提案商品を考えます。
  2. チラシに一通り目を通し、担当先へ足を運び、特売の情報を確認、客層・店舗の特徴を掴みます。ポイントはどこか(価格? 品質? 地域特性?)を読み取るのも重要な仕事です。水産/惣菜売場では、価格帯・売場構成をチェックする他、競合他社が納品している商品の販売形態や販促方法(近年は商品の横にメニューの掲載がある店舗も増えています。)をリサーチします。担当先近辺の競合店へ行き、販売成功例を掴む事も重要です。
  3. 1. 2. の情報を基に仕入本部と打合せを行います。相場状況や商品の特徴、原料の供給状況、他社での成功事例等、各仕入担当から情報収集します。

 事前準備を基に、担当バイヤーと商談を行い、商品の魅力も伝えます。商品採用が確定した後は、納品開始迄の予定を商品本部と打合せます。東洋冷蔵の役割は“仕入から販売まで”と幅広く、例えばサーモンであればチリ・ノルウェーから日本へ輸送され、量販店の店舗へ納品する迄が役割です。また、担当バイヤーに対しては常日頃から新鮮な情報を伝える様に心掛けています。

その為に、メディアや新聞等において話題の商品には目を光らせ、消費者が“美味しい”“また買いたい”と思ってもらえるような商品アイディアを考える様常に意識しています。さらに、量販店の客層は女性が多い事から女性目線での意見を求められる事も多々あります。納品までには、時間も要しますが、実際に店頭に商品が並び、消費者の方が商品を手に取って頂く姿を見る時の喜びは大きく、仕事への意欲が高まる瞬間です。今後は経験した管理部門の知識も活かしつつ、営業活動に励んでいきたいと思います。